読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心臓外科インド留学日記

卒後沖縄の市中病院で研修し、3年間大学病院の心臓外科に所属していました。2017年3月よりインドのバンガロールにある病院で心臓外科フェローとしてトレーニングを始めました。

携帯電話

インドでは病院内の連絡もPHSではなく携帯電話を使っているので、携帯電話は必須です。

 

日本ではsim freeのiPhoneを使っていましたが、インド留学に伴い、日本の電話番号を凍結し、現地でsim cardを調達することにしました。

 

ネットで色々と調べた結果、Airtelという会社が良いと書いてあったので、インドに来た翌日に宿泊先のレセプションに

「携帯電話を使えるようにしたいからAirtelの店に連れて行ってくれないか?」

と聞いてみたところ、なんと

「ドライバーに手に入れて来てもらうから待ってて」

との返答。

 

その後紆余曲折あり、結局sim cardを手に入れたのはその翌々日となりましたが、そのsim cardを見ると、聞いたこともないJIOというメーカーでした。

 

JIOについてネットで調べて見ると、インドの大富豪が経営している、インド国内のフリー通話、高速インターネットが売りの、最近できた会社とのこと。

 

使ってみると確かにインターネットの通信はかなり速いです。そして驚くべきことに、費用は無料!

 

なぜ無料なのかはよくわかりませんがありがたく使わせていただいてます。

インドに留学する際はかなりおすすめです。